Message管財事業本部

2015年入社  M.T
フォローしあえる仲間たち。
守り続けたい「当たり前」
管財部
管財業務課
2015年入社 M.T
業務内容
全農グループの社宅・建物管理に従事しています。管理と一口に言っても、補修や外壁塗装の計画および実施、入退去の案内など業務は多岐にわたります。
最近は後輩も増えてきたので、その指導も大切な仕事のひとつです。
2012年新卒入社 H.K

学生時代学んでいた“農業”と、元々興味のあった“不動産業界”、この2本を軸に就職活動をしていく中で、どちらも満たす当社はとても魅力に感じました。福利厚生がしっかりしていそうなのも好印象でしたね。
入社後しばらくの間はとにかく学びの連続で、日々の業務習得に資格試験の勉強…何から手を付けたらいいのか分からず悩むこともありました。そんな時、私を気にかけてくれたのが同じ部の先輩達です。「マニュアルを作成して情報を整理してみるといいよ」「宅建試験はここがポイントだよ」と、普段の何気ない会話から沢山のアドバイスをもらいました。その経験は、後輩指導をする立場になった今生かされています。私の課では後輩も含めて2、3人で同じ業務をおこなうことも多いのですが、計画どおり作業が進んでいるか、どこかでつまずいていないか、積極的にコミュニケーションをとるよう心がけています。社宅や建物は、【きちんと管理されていることが当たり前】という中で、その当たり前を維持することは簡単ではありません。トラブルを未然に防ぎ、満足度の高いサービスを提供するためには、課員同士での連携・協力が大切です。

2012年新卒入社 H.K

当社の不動産事業は50年以上の歴史があり、代々積み上げてきたノウハウをしっかり受け継いでいくことも重要な使命だと感じています。難しさはありますが、フォローしあえる関係性があるからこそ今日まで頑張ってこられました。
管財部は、ひとりひとりの能力や成長度合いに合わせて仕事を任せてもらえますし、男女の区別なく、キャリアアップを目指せる環境なので、今後は土地・物件の売買や、規模の大きな案件にも積極的に携わっていきたいですね。

Other Interview他の先輩の紹介