業務内容

BUSINESS

全農ビジネスサポートの事業

管財事業本部

刻々と変化する社会情勢、多様化する個人のライフスタイル。その流れは新たなニーズを生み、企業への期待も多岐にわたる今、食生活を支える「農業」においても、新しいアプローチが求められています。
柔軟な発想と専門機能の発揮が求められる情勢の中で、管財事業本部は、JAグループ事業から発生する様々な専門的業務を担当。不動産、施設管理、損害保険、広告宣伝、業務受託を柱として、全国を網羅する強力なネットワークのもと、各部門の専門スタッフがあらゆる角度からJAグループ事業を支援します。
管財事業本部は、「お客様との対話を大切にし、お客様の視点で考え、行動します」という理念のもと、常に幅広い視野と柔軟な発想でJAグループ事業をサポートします。

情報サービス事業本部

IT(情報技術)は一般家庭にも進展しており、ICT(情報伝達技術)・IoT(モノがインターネットに繋がること)の技術を用いた世の中となってきています。また、経営戦略としてのコンピュータの高度有効活用も益々重要となっています。

JAグループ事業の経営戦略、生産性の向上などのために、確かな技術とノウハウを提供しているのが情報サービス事業本部です。

これまで培ったノウハウとSI企業・届出電気通信事業者としての専門知識を融合させて、ソフトウェア開発・ネットワークシステム構築・情報処理サービスなどの高品質な「トータルソリューション・サービス」を提供します。また、「農業およびJAグループ事業」の未来を担う情報システム化ニーズに対応すべく、全スタッフが一体となって取り組んでいます。

そのため、社員の一人ひとりの能力向上に向け、IPA(情報処理推進機構)のITSSに準拠したZBS-ITSSを制定し、人材育成を行っています。

不動産・施設管理 保険代理 総合広告代理 販売代理・業務受託等 システム開発・維持管理 パッケージソフト開発および販売 IT機器・ソフトウェア販売 クラウドサービス コンピュータ・ネットワーク運用管理