ZBSの魅力

AppealZBSの魅力

“数字で見るZBS

産休・育休からの復帰率

産休・育休からの復帰率
0%
(過去5年)
休暇を経てもキャリアは途切れません。
責任ある役職への復職者も多いです。

情報システム職在席率

情報システム職在席率
0%
(2020年12月時点)
出向中の社員は10%に留まっており、
自社内勤務の社員がほとんどです。

月平均所定外労働時間

月平均所定外労働時間
0.0時間
(2019年度実績)
職場内で業務量の調整や適切なフォローを
おこない、残業防止を図っています。

平均有給休暇取得日数

平均有給休暇取得日数
0.0
(2019年度実績)
連休を取得して友人や家族との時間を
楽しむ社員が多いです。

平均勤続年数

平均勤続年数
0.0
(2020年12月時点)
定着率が高く、長く続く社員が多いのは
安心して働ける環境が整っている証拠。

30代以下の男女比

0 : 0
30代以下の男女比
男女共に活躍できる職場づくりが進んでおり
女性社員の割合は年々増加しています。
※ 管財事業本部(本店)および情報サービス事業本部の集計

教育・研修体制

基礎から応用まで成長に応じた研修制度
基礎から応用まで成長に応じた研修制度
新人研修にてビジネスマナーなど社会人の基礎から学びます。その後、情報システム職は約6か月かけてITの基礎知識やプログラミング技術を学習します。一から学ぶことができるので、全くITに触れたことのない方でも、文系・理系問わず情報システム職として活躍しています。営業・企画職の場合は配属先OJTの中で、仕事をするにあたり必要な知識を身に着けながら成長します。また、各部署へ配属後もスキルアップを目的とした各種研修やキャリアアップに伴う階層別研修、任意で受講できる外部研修メニューも充実しており、学びの機会は豊富です。
各々の理想像に寄り添った目標設定
各々の理想像に寄り添った目標設定
専門性を活かした価値あるサービスを提供していくことが当社の役割。そのため社員一人ひとりが各々の得意分野や目指したい分野で高い専門性を発揮し、エキスパートとして知識・技術を磨いていけるようなキャリアデザインの構築をサポートしています。例えば、上司との定期面談。現在抱えている課題や理想の将来像を共有する中で、次に進むべきステップを話し合い、一緒にキャリアビジョンを明確にしていきます。一人ひとりに合った目標設定をしていくので、段階を踏んで理想の将来像に近づいていくことが可能です。

福利厚生

社員一人ひとりが自身の成長につながる貴重な経験を積み、じっくりと成長していけるよう、安心して働ける環境を整えています。

社宅制度
社宅制度
基準家賃の8割会社負担
自己啓発補助
自己啓発補助
費用の8割会社負担
外部福利厚生サイト
外部福利厚生サイト
映画、レンタカーなどの
レジャー充実
報奨制度
報奨制度
業務に関する資格取得
に一時金
(宅建・情報処理等)
慶弔
慶弔
休日付与+お祝い金あり
部活・サークル
部活・サークル
両事業本部で複数あり